iPhoneを落とした!壊れた!→街の修理屋さんで画面割れを修理してみた

iPhoneを修理中の様子

iPhoneが壊れるのはいつだって突然です。

地面に落として液晶画面に大きなヒビが入ったり、うっかり水没させて電源がつかなくなったり……いつも持ち歩いているものだからこそ、壊れる可能性は大いにあります。

でも、頭でわかっていても、案外自分がそうなってしまったときのことは具体的にイメージしにくいもの。それだけに、本当に故障してしまったら猛烈に焦りますよね。

そんなiPhoneが壊れたときに心強い味方となるのが、町のあちらこちらにあるiPhone修理店。壊れたiPhoneを持ち込めば短時間で直してくれる頼れる存在です。

ところで、修理店ではiPhoneをどんなふうにして直しているのか、気になりませんか?

そこで今回、「新宿でiPhoneを落として画面割れしてしまった」という人になりきって、近くの修理店にiPhoneを持ち込み、特別に修理しているところを見せていただきました!

iPhone修理あいさぽ新宿店の外観1
iPhone修理あいさぽ新宿店の外観2

壊れたiPhoneを持って駆け込んだのは、新宿東南口から歩いてすぐの場所にある「あいさぽ新宿本店」です。ビルの3階に上がっていくと……。

iPhone修理あいさぽ新宿店の店内の様子

こちらがお店。さっそく受付カウンターで相談してみましょう。

故障・見積受付確認書

受付ではまず、こちらの故障・見積受付確認書に必要事項を記入します。名前や電話番号来店のきっかけなどを入力すればOK。時間はかかりません。

続いて故障したiPhone5Sをスタッフの方に渡します。

「今日はどうされましたか?」

実はすぐそこでiPhoneを落として、ガラスを割ってしまいまして……。

※写真では故障していないiPhone5Sを渡しています。

「わかりました。故障箇所を確認しますね」

修理開始前のチェック1

ここでスタッフの方がiPhoneにLightningケーブルを接続。

えっ? 壊れたのはガラスですよ?

修理前のチェック2

「見た目にはガラスが割れているだけでも、実は落とした衝撃で他の箇所が故障していることも考えられるんですよ。たとえば充電するためのドックが故障していることもあるので、まずはこうして故障箇所の割り出しを行うのです」

なるほど! ガラス割れだけかと思っていたら、他も故障していたなんてことがあるかもしれません。一緒に診てもらえるのは嬉しいですね。

「今回はガラス割れだけのようですね。それではiPhoneをお預かりします。ガラス画面割れの場合、約1時間で修理は終わりますので、それ以降でしたらいつでも取りにきてください」

1時間ですか! もっとかかるものだと思っていたのでびっくり。

通常はここで一度、お店を出て、また1時間後に戻ってくればいいのですが、今回は特別にiPhoneを修理している作業風景を見せていただきました!

店舗の奥に入ると……。

あいさぽ新宿店のスタッフ原口忍さん

こちらの方が、iPhoneを修理してくれる原口忍さんです。今回は特別にフロントパネルが割れたiPhone5Sを用意していただきました。ディスプレイに大きなヒビが入っているだけでなく、カメラの横も割れてしまって、中が見えてしまっています。これはかなりの重傷ですね。今日はこのiPhone5Sを実際に修理していただきます。

それでは原口さん、よろしくお願いします!

iPhone修理中の様子1

さっそく修理スタートです。iPhoneは極小のネジで固定されているので、専用の工具で一つ一つ丁寧に外していきます。

iPhone修理中の様子2

iPhoneのフロントパネルが開きました! 毎日持ち歩いているものなのに、中を見る機会はほとんどないので新鮮です。原口さん、中にある大きな黒い物体はなんですか?

「これはバッテリーですね」

へ~! バッテリーってこんなに大きいんだ!

iPhoneの中身って大半がバッテリーだったんですね。

修理中の様子3

フロントパネルが無事に外れました。

画面が割れている場合は、フロントパネルごと交換になるのですか?

「そうなりますね。ここからは割れたフロントパネルから必要なパーツを外して、新しいフロントパネルにつけていく作業になります」

iPhone修理中の様子4

割れた方のフロントパネルから手早くパーツを外し始めた原口さん。どうやらホームボタンとカメラモジュール、その他のパーツを新しいフロントパネルに付け替えるようです。

iPhone修理中の様子5

は、早い! あっという間に付け替えが完了しました。

「パーツがズレたりしないよう、慎重に作業します。必要なパーツを移動したら、あとは本体に付けて完了です」

iPhone修理中の様子6

うーん、お見事! あっという間にフロントパネルの修理が終わりました。最後に電源をつけて、無事画面が表示されるかを確認します。うん、問題なさそうですね。データも消えずにそのまま残っているようで、一安心!

iPhone修理完了!

先ほどまでバキバキに割れていたフロント画面を交換したことで、まるで新品かのように生まれ変わりました。ここまで所要時間は30分もかかっていません。たしかにこれなら、余裕を見ても約1時間あれば十分ですね。

ちなみにApple Storeやキャリアショップに持ち込むと、数日かかってしまうこともあり、データが消えてしまう可能性も高いのだとか。それはちょっと困りますね。

ところで素朴な疑問なのですが、iPhoneの故障はどんな症状が一番多いのですか?
圧倒的にガラス割れですね。7~8割くらいを占めていると思います。他にはドックコネクタの不調で充電ができなくなったり、ホームボタンがきかなくなったり、バッテリーが消耗してしまって交換するしかなかったりなどのケースがあります」

どれもよく聞く故障ですよね。ちなみに、水没はさすがに直りませんよね……?
「そんなことありませんよ。さすがに基板がダメになってしまうと難しいのですが、水没しても早めにご来店いただければ高確率で直すことができます

なんと! 水没は無理だろうとあきらめていたのですが、これも直すことができるのだそうです。どんな故障でもまずはお店に持ち込んで相談してみるとよさそうですね。

なお、iPhone修理店では、ガラス画面割れなどを防ぐためのアクセサリを販売しているお店もあります。修理のついでに購入されるお客さんも多いようですよ。

ところでお店に来られるお客さんには、どんな方が多いのですか? 新宿ってことは、やっぱりスーツのビジネスマンが多かったりしますか?
「もちろんビジネスマンの方もいますが、特に目立って多いわけではないです。年齢も服装もまちまちで、いろいろなお客様が来店されますね。男女比は半々くらいでしょうか。休日になると学生さんなど若い方が増えますね」

さすがは新宿。色々な人が歩いている町なんですね。とはいえ、iPhoneを壊してしまうのに年齢性別は関係ありません。

落として割ってしまったiPhoneをそのまま使い続けている人も見かけますが、割れた画面でケガをしてしまう可能性もありますので、早めに修理に出しましょうね!

今回iPhoneを修理して頂いたお店「あいさぽ 新宿本店」

iPhone修理あいさぽ新宿店の外観2

iPhoneを持ち込んでから修理が完了するまでの流れがとてもスムーズ!

手際の良さには思わず見とれてしまいました。

細かい質問にも丁寧に答えていただけて、お店のファンになりましたよ。

あいさぽさん以外にも駅の近くにはたくさんのiPhone修理店がありますので、うっかり壊してしまったら、ぜひ近くのお店に入ってみてください。→新宿区のiPhone修理店舗一覧

新宿駅付近のiPhone修理店舗MAP

その他のiPhone修理コラム