iPhone修理非正規店の良し悪しを見極める6つのポイント

町にはたくさんのiPhone修理店がありますが、どの店にiPhone修理を頼めばいいかよくわからない!

そんな修理について全く分からない素人でも分かるよう、iPhone修理のプロに良い店、悪い店の見分け方を教えてもらいました。

非正規のiPhone修理屋さんに問合せる前にまずは修理を頼むべきかどうかの見分け方を6つまとめました。「どの修理店に頼めばよいか分からない・・・」って方は参考にしてみて下さい。

iPhone修理店ごとに違いはあるの?

今回はiPhone修理歴4年、これまで20,000台以上のiPhone修理実績のあるリンゴ屋川崎店さんに話を聞いてみた。

リンゴ屋川崎店のスタッフ細川さん

(iPhone救急車編集部)こんにちは、今日はどんどん突っ込んでいくので答えにくい質問にもぜひお答えください!
(リンゴ屋川崎店 細谷さん)お手柔らかにお願いします。(苦笑)
早速ですが、修理技術力やパーツの品質、サービスのレベルってiPhone修理屋さんごとにどのぐらい違うんでしょうか?
ほとんどの修理店さんは技術力もパーツの質もサービスも満足できるレベルにあると思っています。このような修理店さんにそれほど大きな違いはありません。ただ、ごく一部にひどいレベルのお店が存在することは確かです。
具体的には何が違うんですか?
わかりやすいのは修理技術。ときどき他店で修理されたものを当店で再修理されるお客様がいらっしゃいますが、iPhoneを開けてみるとその酷さに驚くことがあります。
必要なネジが欠けていたり、カメラの位置が微妙にずれていたりと、一般のお客様には判別しにくい箇所でとても雑な修理が行われているのを発見すると心が痛みます。
ちなみに全体の何%ぐらいのiPhone修理店さんが雑な修理を行っているのですか?
当店に持ち込まれる再修理件数から問題修理率を考えると本当にごく一部です。ほとんどの修理店さんはしっかり修理していると思うのでご安心ください。
わかりました。それでは悪質なiPhone修理店を選ばないよう、お店を見極めるポイントを教えてくれませんか?
わかりました。それでは電話問合せ時と来店時の2パターンで見分け方をお伝えします。

良し悪しを見極める3つのポイント(電話問合せ時)

1.故障箇所のヒアリング能力

初回問合せ時に故障箇所と故障具合についての質問が必ずされる。その際、丁寧にヒアリングが行われ、すぐに修理箇所の状況を把握してもらえるかどうかがポイント。

修理のプロは電話越しのヒアリングだけで故障箇所はもちろん、故障原因もある程度推測できるとのこと。また、迅速な対応が必要となる水没修理の場合、その場でできる応急処置をアドバイスしてくれるお店もある。

電話対応の様子

2.HPで表示している修理価格と電話口で伝えられる実際の価格との差

HP上で掲載されている修理価格と電話で伝えられる修理価格に差が出ているお店は要注意。価格が安くなるならもちろんアリだが、高くなる場合は他のお店を選んだほうがいいかもしれない。

まれに修理代と作業代が別々になっているお店もあるので、そのようなお店は電話で総額を確認する必要がある。料金が別々になっているお店はHPにもその記載がある。

もしHPでそのような記載が無いにもかかわらず追加料金が発生する場合、そこで修理はしないようがいい。

3.電話応答スピード

スタッフ教育がしっかりしている会社は電話応答も早い。

3コール以内で電話応対してくれない場合は他の修理店を探した方がいい。

良し悪しを見極める3つのポイント(来店時)

1.その場で修理箇所と価格を教えてくれる

来店時ヒアリングの際、明確に修理箇所と価格を教えてくれるかどうかがポイント。

ただし、修理前に伝えられた修理箇所以外でも修理作業していく中で初めて見つかる故障箇所もあるため、追加で修理箇所が増えたからといってそのお店が悪質店というわけではない。

もし追加修理が発生する場合は必ず事前確認してくれるはずです。確認なしに修理価格が増えていた場合は悪質店の可能性が高いです。よって、iPhoneを元に戻してもらった上で修理をキャンセルしたほうがいいかもしれない。

iPhone修理のヒアリング・故障チェックシート

2.iPhoneの中を見せながら修理の説明をしてくれる

全ての修理店がやっているわけでないが、iPhoneの中身を見せながら修理前の説明を行ってくれるところもあるらしい。もし心配ならば具体的にどの箇所をどのように直してくれるのか中身を見せてもらいながら説明してもらおう。

お店が忙しく対応してもらえない場合もあるが、対応してもらえないからといって良いお店ではないというわけではないので要注意。お店側で対応できない場合はより丁寧に修理の説明をしてくれるはずだ。

iPhone修理中の様子

3.画面割れと液晶故障の説明をしてくれる

画面割れの場合、iPhoneの画面が割れているだけなのか、それとも画面に裏側にある液晶部分も壊れているのかで修理価格が変わってくることがある。その場合、画面割れだけなのか液晶部分も壊れているのか説明してくれるかどうかもポイント。

(参考)画面割れiPhone

画面割れのiPhoneこれは画面がヒビ割れているだけ。

(参考)液晶部分も壊れているiPhone

液晶部分も壊れているiPhoneひび割れはもちろん、画面にシミや線が入ってしまう。タッチが効かなくなるのも特徴。

リンゴ屋川崎店さんからのアドバイス

良いiPhone修理の非正規店を見分ける6つのポイントはあくまで目安ですが、かなり参考になると思いますのでお役立て頂ければ幸いです。

どのお店でもスタッフさんはお客様からのお問合せに慣れていますので、よくわからないことがあれば遠慮せず説明をしてもらってください。

修理後に納得できないことがあった場合でも、ちゃんとした修理店さんなら誠実に対応してくれるはずです。

リンゴ屋川崎店さん、ありがとうございました!

今回取材に協力して頂いたお店「リンゴ屋 川崎店」

リンゴ屋川崎店のスタッフ細川さん

川崎で一番最初にオープンした修理経験豊富なiPhone修理店です。

修理後の不具合が出ないよう、修理後に必ずダブルチェックを行っています。

川崎近くにいらっしゃることがあればぜひ修理にお立ち寄りください。飛び込み修理も大歓迎です。

その他のiPhone修理コラム